カメラマン

家族で話し合って決めよう:お宮参り写真の基礎知識

子供の晴れ姿を残しておく

女の子

子供が七五三を迎えたら写真撮影をしようと思っている人も多いと思います。この撮影をお参りとは別の日に行う前撮りをする人がとても増えてきていて、前撮りをすることでたくさんのメリットを受けることが出来ます。

もっと見る

素敵な姿を残しておく

家族

いつ撮影するものなのか

赤ちゃんが誕生して神様にその報告をすると同時に健やかな成長をお祝いする儀式がお宮参りです。赤ちゃんが誕生した時に自身のカメラでたくさん写真撮影をしていると思いますが、やはりお宮参りともなるときちんとした写真館で撮影をしたい、と考える方が多いのではないでしょうか。このお宮参りの写真をいつ撮影するかについてですが、お宮参りが終わった後にそのまま写真館に直行して写真撮影を行うのが一般的でしたが、最近ではそれぞれバラバラに行う人も増えてきています。どちらも一緒に行ってしまうと、赤ちゃん自身の負担にもつながってしまいますし、お母さん自身の体調もまだ出産を終えてから1ヶ月ほどしか経過していないので、長時間の外出はとても負担になります。どちらが良いのかはその家庭でよく話しあうようにしましょう。

どのように撮影するか

近年最も一般的なのは、写真スタジオによる撮影です。こちらの場合、大きなショッピングモールなどに併設されている場合が多く、出入りしやすい場所にあります。撮影が終わった後にそのままレストランなどに行くことも出来ますし、明るい雰囲気ということで週末には多くの家族連れで混み合います。写真スタジオの場合は様々な衣装があり、好きなものを何着着ても大丈夫なところが多いです。ただしあまりにも衣装を着せすぎてしまうと赤ちゃんにかなり負担になるので、その点は注意です。また、スタジオによる撮影の他に出張撮影に応じてくれるところもあります。こちらの場合はとても自然な形で写真に残しておくことが出来、とても思い出深いものになります。もちろん出張ということで出張料がかかりますが、近年とても人気のあるサービスの一つです。

フォーマルな写真が撮れる

スタジオ

大阪でお見合い写真などが必要になった場合、フォトスタジオに足を運んでみましょう。フォトスタジオの中には新生児の写真を撮影できる場所も存在しています。大阪でこうした写真を残す際は、グッズ制作への転用も考えてみましょう。

もっと見る

プロの仕上がりを実感

カメラ

出張撮影を自然な仕上がりでしかも写真の枚数も多いです。スタジオ写真とはまた違った魅力的な部分がたくさんあります。着物などの撮影に必要なものに関しては自分で手配する必要があります。東京には出張撮影をしてくれる業者がたくさんあります。

もっと見る